デルフト 19世紀のハンドル付角器

2017-6-12 17:49

デルフト焼といえばデルフトブルーのタイルや皿が有名ですが
こちらも違ったタイプのデルフト陶器です。
000
19世紀に焼かれた、素朴なうつわ。
001
大きな指で土をひねってくっつけた無骨なハンドル。
002
全体にがっちりと力強い。日本人の手よりふたまわりおおきな
オランダ人の手でなければ生まれない形。
003
四隅のあるユニークなフォルム。
004
ざらりとした土の風合いが一番の魅力です。
005
ハンドルを含むサイズ 19×16×8.5cm(高さ)

¥17,280(税、送料込)

 

 

ラントマンアトリエ通信ブログもご覧ください。 ←←←クリック

この商品を問い合わせる

ランキングに登録しました。クリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ フレンチ雑貨へ